スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新。。。。

ずいぶん更新してなくてすいません、
ちょっと色々とありBLOGを書くのを後回しにしてたら書くのを忘れてました。。。


今日は久々の公開練習で、寒いなかたくさんのブースターの人たちが来てくれて本当にありがとうございました。
Valentine's Dayが近いこともあり何個かプレゼントも頂きました。
後でおいしく食べさせてもらいます♪


いまは寺さんが怪我で離れているなかで、みんなより一層集中、団結してきてると思います。
僕のほうもチームのようやくチームと1つになれてきた気がします。
「今頃?」って思われるかもしれないですけど、8年ぶりに日本で、足首が悪い状態での合流。
バスケ=仕事になってこともあって、不安とかがすごい大きかったんですけど。
今はみんなとバスケをしたり話をするのが仕事というよりも、楽しみなってきてます。


残り20試合、楽しんで、集中して、勝ちこだわってプレーオフを目指します!!


明日はReggieの付き添いで確定申告のことで朝から税務署のほうに行かなきゃ。。。。。


By ATSUSHI

スポンサーサイト

Comments

元気そうでなによりです!!
土曜日、応援に行きますね!
なにごとも『楽しい』って思えることが
1番だと思います。
これからの活躍、楽しみにしています!!

頑張れ!あっちゃん☆

>しほさん

ありがとうございます。
調子は上がってきてるから、チームの助けになるように頑張りますよ~。
  • 2009.02.14 02:41/
  • ATSUSHI URL/
  • 編集

稲垣さんへ

僕は中学3年生で身長が163センチのバスケットプレイヤーです。
何度も辞めようと思いました。何度も道を間違えたと思いました。
でも稲垣選手の存在を知って、自分の迷いは消えました。小さいプレイヤーにしかできないプレーがあると、今はそう思います。

稲垣選手は僕の憧れで尊敬するプレイヤーです。
いつか稲垣選手のいるところにいけたらなと思います。
  • 2009.02.14 20:47/
  • しょーた URL/
  • 編集

>しょーたくん

あきらめないで頑張り続けるってことが一番大変だけど、
夢をあきらめなければきっと叶うよ。
僕にも出来たんだから、しょーた君にも絶対できる。
お互い頑張っていこう!
  • 2009.02.15 23:45/
  • ATSUSHI URL/
  • 編集

秩父

今日の試合は見ていてとても興奮しました!結果は惜しかったけど
選手皆の気合いが凄かったです

あつし君のドリブルも見れたし秩父まで行った甲斐がありました
  • 2009.02.22 21:34/
  • ちー URL/
  • 編集

>ちーさん

今はチームみんなが本当に勝ちにこだわって、チーム一つになって気合いが入っています。
今週末は悔しい思いをしたので、東京戦は2つとも勝ちたいですね。
  • 2009.02.23 21:25/
  • ATSUSHI URL/
  • 編集

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

Atsushi

Author:Atsushi
稲垣敦 26歳
Position: PG 
158cm 54kg

所属チーム

筑波大学付属小中高

高校中退

Suttons Bay high school ミシガン州 (2001年)

Santa Monica College
Reach and More foundation (2002年~)

Chico State University(NCAA DII)(2005年~)

埼玉ブロンコス bjリーグ(2008~2009年)

Seattle Zhen Gan (ABA) 2009~2010年

Ammerud Basket (Norway) 2010~2011年


参加キャンプ

-1997年ー2000年
マイケルジョーダン フライトスクール参加
Best defensive player賞獲得(2000年)


2004年
Nike Freestyle Clash優勝


2008年
Italian Basketball Camp参加


2009年
Scorers 1st Camp in Las Vegas参加


2010年
Italian Basketball Camp参加
Most Improved Player賞

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。